アニモ京都の新着情報 | 休止中:Animoお店についてのTopix是非ご覧下さい。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by アニモ京都インフォメーション on  | 

:*:祇園祭:*:

祇園祭の頃になると京都ではこの植物“ヒオウギ”を飾るのだそうです。
玄関の花ヒオウギ

9日に活けた時はまだ蕾だった花が、開花しました。
朝開花し夕方には閉じる一日花で、
毎日数個ずつ咲き次から次へと咲く花を楽しむことができそうです。

ヒオウギ開花

平安時代の御公家さんが持っていた“檜の扇”に似ているからついた名前だとか!?
祇園祭は魔除け・厄除け・病除けを祈願してのお祭りで、
御公家さん方が檜の扇であおいで悪霊を払ったとか!?

厄除けのいわれがある植物で、
鉾町では祇園祭のときに飾るのが慣わしなのだとお花屋さんから教えていただきました。

祇園祭のお花を知り、とても勉強になりました。
八坂神社、四条通界隈が賑わう7月です♬♬

スポンサーサイト
Category : お知らせ
Posted by アニモ京都インフォメーション on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。